960 540 DVRT JAPAN

【クリーン&プレスチャレンジのためのワークアウト】
5年前のDVRTサミットにてトラビスらマスタートレーナーによって考案されたクリーン&プレスチャレンジのためのワークアウトを再度紹介します。

ワークアウトは下記の5つのエクササイズで構成されています。5つのエクササイズを終えるまで、USBを降ろさず連続行うコンプレックスの方法で行います。
クリーン&プレスチャレンジで試されるヒンジのパワー発揮、筋持久力、高い心拍数に耐えうる心肺機能、動きの正確性をしっかりとトレーニングできます。このワークアウトで最大心拍数は174まで上がっていました。

クリーン&プレスチャレンジで苦戦中の方、短い時間でしっかりとトレーニングしたい方、ぜひお試しください!

USBはテスト重量の27㎏で行っています。
14分という短時間で、全身をしっかりとトレーニングできますよ!

詳細は下記をチェックしてくださいね。
1.ハイプル(ヒンジ)
2.フロントホールドリバースランジ(ランジ)
3.ベントオーバーロー(プル/ヒンジ)
4.プッシュプレス(プッシュ)
5.ラテラルステップデッドリフト(ヒンジ)

回数
1ラウンド目 各4回
2ラウンド目 各6回
3ラウンド目 各8回
4ラウンド目 各6回
5ラウンド目 各4回

基礎的な動きをより効率よく学び、より効率よく指導していくことを手助けするDVRTのトレーニングシステムをオンラインで学ぶにはこちら
リストレーション認定
レベル1認定

トレーニングアイディアが沢山詰まった、DVRTホームワークアウトテンプレートの無料のダウンロードはこちらから

コメントを残す

メールアドレスは公表されない